男子のナイトワーク専門求人サイトメンズ体入

働き方から探す

キャバクラのボーイを知る!

キャバクラのボーイって何?

ボーイは【お店の顔】と言っても過言ではないくらい重要な存在です。主な業務としては以下のようなものがあり、居酒屋のホールとそこまで大きな違いはありません。 ・オープン前の準備や掃除・来店されたお客様を席まで案内・ドリンクやフードを運ぶ・グラスやお酒を片付ける・etc これらの業務に慣れてきたら、キャストのつけ回しをお願いする事も!つけ回しとは、お客様の特徴を把握し、その方にピッタリの女の子を付けるお仕事です。売上に関わってくる重要なお仕事なので女の子やお客様の信頼を得て、どんどん稼ぎましょう!

ボーイってどんな人が働いてるの?

学歴や職歴は一切関係ありません!20代~上は60代の方も店舗運営スタッフとして活躍しています。
▼IT系のサラリーマンから転職して店長職についた方。
▼高校卒業後、アルバイトスタート→正社員になる方。
▼居酒屋店員から正社員として就職する方。等
様々な方が働いています!
ご結婚されている方や学生さんも多数活躍中!
未経験のアルバイトからでも数年で、多数の店舗を運営したり幹部等の役職につくことが可能!
ヤル気次第で、どんどん上を目指せる職業です。

黒服とボーイって違うの?

"黒服"と"ボーイ"の違い。テレビや漫画等でもよく耳にするこの名称、黒いスーツを着る男性店員を指します。実は全く意味は同じもので、違いは呼び方だけなんです。ですが、お店によっては<黒服:店長や役職についている人>
<ボーイ:その他スタッフ>このように指す場合もあります。

ボーイの体験談

ボーイ歴6年
Aさん(33歳/正社員)

前職は普通のサラリーマンをやってました!でも、なんだか退屈で(笑)なにか刺激が欲しい!もっとお金欲しい!そう思って、ボーイを始めてみました。最初はだめだめで、お客様に怒られちゃうこともありました! でも今では、僕の事が好きで来てくれるなんてお客様もいて本当に転職してよかったとおもいます!

ボーイ歴4年
Tさん(26歳/アルバイト→正社員)

最初は、学生の頃に気軽な高収入バイトくらいのノリで始めました。でも慣れてきて、お客様やキャストの顔も覚えて。段々思ってきたのは《自分のお店を持ちたい》でした。まずは正社員になりたいと思い、それを上の方へ伝えたら…快く引き受けてくれて! 結果的にバイト2年→正社員1年で、まさかの店長職につくことができました!これからも更に上を目指していきたいです!

ボーイ歴15年
Wさん(45歳/正社員)

ボーイ歴15年!結婚7年!仕事も家族も大好きです!僕はもう自分で言っちゃいますけどベテランなんで、お客様とキャストの顔はすべて覚えてます!どちらからも信用していただいてるって自信を持って言えますよ! 定休日には必ず妻と子供たちと遊んだりお出かけしたり。毎日充実した生活を送っています!

ボーイ歴10年
Kさん(36歳/正社員)】

都内で激戦区と言われる歌舞伎町や六本木で働いて、今は銀座のクラブに勤めています。ナイトって結構怖いって思う方多いんですけど、なにかトラブルが起きたりするのってどの仕事でも同じだと思うんです。だから、この業界にいて特別厳しいと感じたことはありません!お店によっては待遇で資格取得のサポートや独立支援もあるので、今後の人生を見据えて働くことができますよ。

ボーイの職種説明

ホールスタッフ

キャバクラやクラブでのホールとは、ウェイター業務を行うことがメインの仕事です。営業前にお店の掃除から始まり、営業中は水や氷の交換やオーダーを取って速やかに配膳、営業終了後はお店の掃除をしてお仕事は終了です。

ウェイター業務に慣れてきたら、担当のキャストを持たせてもらえるお店が多く担当キャストの出勤確認をしたり、相談にのったりとキャストさんが働きやすい環境を整えてあげる仕事も出てきて給料もアップしていきます。
また、働くときの服装についてはワイシャツにベストを着用しネクタイや蝶ネクタイをした正装姿で働くお店がほとんどですが、お店によっては指定の制服があるお店もあります。働くときの服装に関してはお店が支給してくれるところもあれば自分で用意する必要があるお店もあるので、事前に確認しておくと安心です。

ホール業務を行う人を、ボーイさんや、黒服さんと呼ぶ人もいます。

幹部候補

幹部候補の特徴は、あらゆる職種の業務を把握し、店舗全体のマネジメントをすることがメインのお仕事です。店舗の経営やスタッフの管理、Web・広告戦略など、店舗の売上や管理といったところの責任がとても大きいです。責任が大きい分給料も他の職種に比べて高く、月に100万円以上稼ぐ人もいます。

ホールのお仕事から幹部になることも珍しくないので、頑張り次第で自分のキャリア・収入が大きく増えるでしょう。

送りドライバー

送りドライバーとは、お店の営業後に終電のないキャストさんを自宅まで安全に車で送り届ける仕事です。

送迎の時間帯はお店によって異なりますが、だいたい深夜0時~深夜1時頃に集合するお店が多く、複数乗ってくるキャストさんを全員送り届けたら送りドライバーのお仕事は終了です。

昼の仕事が終わったあとでも短時間勤務が可能なので、サラリーマンの方の副業バイトとしても人気があります。

キッチン

キャバクラやクラブでのキッチンとは、名前の通りキャストやお客様のドリンクを作ったり、オーダーされたフードを調理したりするキッチン周りで働く人のことを指します。お店によってフードの内容も異なり、簡易的なフードしかメニューにないお店もあればレストランのような本格的なメニューを提供しているお店もあります。働くときの服装は、指定がなく自由なお店が多いです。

また、フードやドリンクを作る以外にもグラスや灰皿を洗ったり氷を用意したりと、ホールの方がスムーズにウェイター業務を行えるようにサポートするのもキッチンのお仕事です。

ソムリエ

ソムリエとは、ワインの知識に精通していて専門の資格を持っている人でお客様の好みに合わせたワインをベストなタイミングで提供することが仕事内容です。働く時間は、5時間前後のお店が多くレストラン等より短時間から勤務可能です。

また服装は、ワイシャツにベストを着用し蝶ネクタイやネクタイを締めた正装姿で働くお店がほとんどです。

バーテンダー

お客様から注文を受けたお酒をつくるお仕事です。
決まったメニュー以外にもお客様の好みのお酒をつくることがあるので、お酒作りのスキルが身につきます。

基本的にはお客様の目にはつかない場所でのお仕事になります。

キャッシャー

キャッシャーのお仕事内容とは、お客様の入店時間の管理や伝票の管理、キャストさんの日払いを行うお金の管理をするお仕事です。

お客様の入店時間、指名、オーダーなどを正確に伝票に記入することがメインとなり、お店によってはクロークも兼ねていてお客様から預かった荷物やコートの管理をする仕事もあります。

管理する業務やPCを使った簡単な入力作業があるお店も多いので、責任感の強い方やPCスキルのある方にオススメです。

ヘアメイク

ヘアメイクとは、キャストの髪の毛をセットすることが仕事内容です。キャストにメイクをすることはほとんどなくキャストから要望されたヘアセットをするのがメインのお仕事です。

お店によっては資格不問のお店もありますので、事前にお店に確認しておくと安心です。また、お給料の形態は時給制のお店、日給制のお店、1人いくらか、などお店によって様々ですが、全額日払いのお店がほとんどです。

1日3時間程度の勤務のお店が多いので短時間の副業バイトとして兼業でやっている方も多いです。

エスコート

来店したお客様を席までご案内するのがお仕事です。
お店によってはお客様だけではなく、キャストの女の子のエスコート(付け回し)をすることもあります。

PICKUP店舗