キャバクラボーイ(黒服)のお店選び!「悪質なキャバクラ店舗」を見極めて安心して働こう

キャバクラボーイ(黒服)のお店選び!「悪質なキャバクラ店舗」を見極めて安心して働こう

キャバクラボーイ(黒服)のバイトをするなら「お店選び」が超重要

キャバクラボーイ(黒服)のお店選び!「悪質なキャバクラ店舗」を見極めて安心して働こう

キャバクラボーイとしてバイトをするなら、安心できる優良なお店で働きたいですよね。

漫画やドラマなどでよく描かれる、「キャバクラボーイは怖い仕事。」「ナイト業界は劣悪な環境。」というイメージを持っている人は多いと思います。そんなお店ばかりでは無いのですが、「悪質店」と言われるキャバクラのお店も存在するのが現実。

どこのお店が自分に合っているのか、キャバクラボーイとして働く職場の良し悪しの見極めは、キャバクラボーイのバイトをする上でとても重要です。
ナイト業界が怖いと思っている人は、こちらの記事を読んで悪質キャバクラの特徴をしっかりと掴んで優良キャバクラを見つけましょう!

「応募・面接前」に悪質キャバクラを見極める!

キャバクラボーイ(黒服)のお店選び!「悪質なキャバクラ店舗」を見極めて安心して働こう

バイトの応募しようと求人情報を見た時点で、ある程度キャバクラの特徴を掴むことができます。
悪質店に足を踏み入れる前に、これから紹介する悪質キャバクラのポイントを確認して、求人情報でのお店選びに役立ててください。

ネットでお店を検索しても出てこない

キャバクラ専門のポータルサイトなどは、月額1万円~程度で掲載することができます。よっぽどでない限り、経済的に掲載できないということはないはずなので、他に掲載できない理由があるということです。

気になるお店がある場合は、駅名と店名を入れて検索してみましょう。そこで出てこないお店は、いくら求人があるからといっても避けた方がいいでしょう。また、長く続く優良店は、独自のHPを持っていることがほとんどです。

高級店じゃないのにやたら高時給や高待遇

求人情報には高時給、高待遇で掲載してあるのに、いざそのキャバクラにバイトの面接に行ってみると、平気で全く違う時給や待遇を提示してくる場合があります。

有名とも高級ともうたってないお店なのに、やたらと高時給と厚待遇を記載しているキャバクラのお店は、嘘の掲載をしている可能性があります。

「身分証が要らない」などの記載

キャバクラで働けるのは、バイトとはいえ法律で18歳以上(高校生不可)と定められています。そのため、しっかりとしたお店では、バイトでも必ず顔写真付きの身分証の持参を求められます。

身分証の提示を求められないということは、そのキャバクラはそもそも法律を守る気が無いということです。こういったキャバクラは、トラブルや警察沙汰に巻き込まれる可能性がとても高く、働く人達も信用がおけないので、職場環境が悪いと考えられます。必ず事前に確認しておきましょう。

電話の対応が悪い

バイトの面接などの問い合わせの電話をした際に、キャバクラのスタッフの対応が悪い場合は接客業として信用できません。接客そのものが商品であるキャバクラは、丁寧な対応をすることが当然です。

最初からボーイの対応が悪いお店は、スタッフの教育が行き届いていない、いい加減なお店である証拠です。

「体験入社」で悪質キャバクラを見極める!

キャバクラボーイ(黒服)のお店選び!「悪質なキャバクラ店舗」を見極めて安心して働こう
求人情報や面接で印象が凄く良くても、実際にそのお店に入社してみたら、全く違う対応になったり、面接で聞いていた話と違う、なんてことにもなりかねません。
キャバクラボーイのバイトとして入社をする前に、キャバクラボーイの体験入社をして、不安な部分や気になる部分を自分の目で見てしっかりとチェックしましょう。

「客引き」の仕事をさせられる

路上客引きは違法行為です。客引きで逮捕されると、キャバクラのお店は3か月~6か月間営業停止になります。最悪オーナーが飛んで、給料が支払われない可能性もあります。
面接では言われなかったのに、客引き行為をさせられるキャバクラのお店は絶対にやめておきましょう。

店名がよく変わっている形跡がある

体験入社をしたキャバクラとは違う店名の空名刺やコースターが沢山あったり、違う店名でお客様から問い合わせがあるなど、店名がよく変わっている形跡があるキャバクラのお店は要注意です。
店名をしょっちゅう変えないといけないほど、トラブルが多いという証拠です。これも面接だけでは分からないので、体験入社で見極めるポイントです。

客層が悪い

キャバクラのお店は、立地などによって居つくお客さんの層が様々です。
キャバクラボーイのバイトとして働くうえで、お客さんとのトラブルは極力避けたいですよね。

客層の悪いお店だとトラブルに巻き込まれてしまう場合や、事件が起こりうる可能性もあります。トラブルばかり起こるお店だと精神的負担も多くなり、バイトを続けるのが辛くなってしまうことも…。
体験入社で実際に接客をしてみて、お店ごとの客層を把握して、自分が働きやすい環境のキャバクラを見つけましょう。

給料からの天引きが多い

体験入社は基本的に全額日払いです。その時に見極めるのが天引きの額です。源泉徴収で実際にお店が税務署に納付するのは10%です。
それ以上にお給料から引かれる場合、それはお店の利益になっています。最悪、そのキャバクラのお店は脱税をしている可能性もあります。キャバクラボーイの体験入社をして必ず確認しておきましょう。

優良店を選べばキャバクラのボーイは怖くない!!

キャバクラボーイ(黒服)のお店選び!「悪質なキャバクラ店舗」を見極めて安心して働こう
キャバクラのお店は、どこも悪いお店ばかりというわけではありません!悪質キャバクラであるのは、ほんの一部です。

ボーイとしてバイトをしたい人は、お店選びがとても重要なポイントです。
キャバクラのお店選びには手を抜かず、優良店をしっかりと慎重に見極めて、賢くキャバクラボーイのバイトをスタートしましょう!

そのためには求人情報を見るだけでなく、体験入社をさせてくれるお店を選ぶと良いでしょう。
体験入社の記載が無くても行っている場合があるので、記載が無い場合は問い合わせてみてください。

厳しい審査を通過した優良店ばかり掲載している「メンズ体入」でお店を探せば、怪しいお店で怖い思いをすることはありません!
もちろん体験入社OKのキャバクラ店の求人情報ばかり!
希望条件を多数選べるので、自分に合ったキャバクラのお店を見つけることができますよ◎