キャバクラボーイ(黒服)はどんなスーツを着れば良いの?色・形状・シャツまで徹底解説!

キャバクラボーイはどんなスーツを着れば良いの?色・形・シャツの色まで全て解説します!

キャバクラで働くボーイ(黒服)の服装はスーツという認識はみなさんありますよね。

とはいえ、自分が持っているスーツでキャバクラボーイとして働けるのか、新しく用意が必要なのか判断が出来ない人も多くいるのではないでしょうか。

そこで今回は、キャバクラボーイはどんなスーツを選べば良いのかを詳しくご紹介していきたいと思います!

キャバクラボーイ(黒服)が着るべきスーツの色は?形状は?値段の相場は?

キャバクラボーイ(黒服)はどんなスーツを着れば良いの?色・形状・シャツまで徹底解説!

キャバクラで働くボーイはスーツを着ていますが、みんなが同じスーツを着用しているわけではありません。色や形、ブランドや値段はそれぞれ異なります。

キャバクラ店によってはスーツを用意してくれる場合もありますが、自前のスーツは最低1着は持っていた方が安心です!

では実際に、キャバクラボーイが着るべきスーツの色、形、値段の相場を見ていきましょう。

スーツの色

キャバクラボーイは別名、「黒服」とも呼ばれています。この黒服という名前からしても分かるようにスーツの色は黒が無難です。

濃いグレーや黒に近い紺でも大丈夫なお店もありますが、キャバクラでの主役はキャバ嬢なので、ボーイはキャバ嬢より目立ってはいけません。
あくまでボーイは裏方的存在ですから、黒にしておくのが良いです。

スーツの形と相場

新人はネットなどで買える5000円前後のフォーマルな形をいくつか用意しておくと安心です。
開店の準備や清掃などでスーツが汚れやすいので、初めから見栄を張って高いものや有名なブランドのものを買ってはもったいないのです。

逆にキャバクラで働いたことのある経験者や、役職についている人であれば、それなりの物を着ないとお客さんやキャバ嬢になめられてしまいます。

かといって値段が高すぎてもお客さんに嫌味と取られる場合があるので、上下で4万円~10万円くらいのスーツが好ましいでしょう。

スーツに合わせるシャツは何色が良い?ネクタイは?

キャバクラボーイ(黒服)はどんなスーツを着れば良いの?色・形状・シャツまで徹底解説!

キャバクラで働くボーイが服装で気を付ける点はスーツだけではありません。スーツの下に着るシャツやネクタイも気にかける必要があるんです!

実際に、どういったシャツやネクタイを身に付けたら良いのか詳しくご紹介します。

シャツ

派手なスーツやシャツだとお客さんに怖いイメージを与えてしまう場合があるため、柄物ではなく白シャツが一番良いです。
お店によってはシンプルな物であれば色ものでも大丈夫なところもあります。

スーツは最低1着あると安心ですが、シャツはたくさん持っておくと何かと便利です。

特に夏場や店内が暑いときなど、汗をかく場面が多いときは襟元が黄ばみやすくもなります。さらに、時間がないからといってアイロンがけをせず、シワがついたままのシャツを着ていてはお客さんからの印象も悪くなってしまいます。

清潔感を保つためにも定期的にクリーニングに出すようにしましょう。
スーツとは違い、シャツは1000円くらいで比較的手軽に買うことができ、クリーニング代も100円ほどなので手入れは怠らないようにしましょう!

ネクタイ

ネクタイもシャツ同様、派手な柄物ではない方が良いです。
黒ベースの地味なものを選び、シャツと合わせてみましょう。ただし、真っ黒は喪服になってしまうので絶対にNGです。

また、キャバクラボーイは常にジャケットを着ていなければいけないわけではありません。お店によってはシャツにベスト、そしてネクタイのみの着用で大丈夫な場合も多いです。そのため、スーツやシャツだけでなくネクタイにも気を使ってカッコよく着こなせると良いです!

キャバクラボーイ(黒服)のスーツで他に注意する点

キャバクラボーイ(黒服)はどんなスーツを着れば良いの?色・形状・シャツまで徹底解説!

キャバクラボーイはスーツの他にも注意する点があります。靴や、ネクタイピンなどの小物も適当なものは選ばず、キャバクラボーイとして恥ずかしくないような格好をしましょう!

では一体、どういったものを選べば良いのか解説していきます!

仕事中に履く靴は、どのスーツにでも似合うものを選ぶことが大切です。

また、キャバクラボーイはたくさん歩き回る仕事でもあります。そのため、ソールがゴムになっているものを選ぶのがオススメです!

柔軟性やクッション性が高く歩きやすいものや、耐久性に優れていて滑りにくいものなど、自分に合う靴を見つけてベストな状態で働けると良いですね!

ネクタイピンなどの小物

お店によっては、ネクタイピンやスーツに合った腕時計が必要な場合もあるので、事前にお店に確認してみましょう。

もし仮に必要のないお店だとしても、ネクタイピンや腕時計を身に付けていた方がお店やお客さんからの印象はUPしますよ!

その他注意点

キャバクラで働くボーイは、毎日スーツを着ます。そのため、スーツは汚れてしまっても仕方ない消耗品であるということを心得ておく必要があるんです。

キャバクラのボーイとして入店した後は、ボーイ同士のコミュニケーションを兼ねてどんなスーツが良いのか、オススメのブランドはあるのかなどを先輩に聞いてみるのも良いですね!

さて、ここまででキャバクラボーイとして働く際のスーツの選びかたがわかったかと思います。
あとは働くキャバクラを選ぶだけ!というあなたには「メンズ体入」がオススメです!

「メンズ体入」では、厳しい審査を通過した『優良店』ばかりを掲載してるので、安心×安全に稼げるキャバクラが見つかります。

ぜひ、「メンズ体入」であなたにピッタリのお店を探して、ガッツリ稼ぎましょう!