キャバクラボーイ(黒服)の「福利厚生」とは?「社会保険」に加入できるの?

キャバクラボーイの「福利厚生」にはどんなものが用意されているかご存知でしょうか。

キャバクラボーイはガッツリと稼げる夢のあるお仕事です。
高額収入も大事ですが、社会保障も大切ですよね…!

今回はキャバクラボーイの「福利厚生」に関する様々な疑問についてズバッと解決していきます。

キャバクラボーイ(黒服)は「福利厚生」を受けられる?条件ってあるの?

キャバクラボーイ(黒服)の「福利厚生」とは?「社会保険」に加入できるの?
そもそもキャバクラボーイは「福利厚生」を受けることができるのでしょうか?

答えはズバリ、条件に該当すればキャバクラボーイでも「福利厚生」を十分に受けることができます!

【キャバクラボーイの正社員が「福利厚生」を受ける条件】
運営会社が経営しているキャバクラや大手のグループ店であれば、現在は「福利厚生」が充実しているキャバクラが増えています。
そのため一定以上の条件でキャバクラボーイとキャバクラ店側が雇用契約を結んだ場合に社会保険に加入することができます。

【キャバクラボーイのアルバイトが「福利厚生」を受ける条件】
キャバクラの運営会社は雇用形態を問わず、ボーイの勤務時間が週20時間以上で雇用保険に、30時間以上で社会保険(健康保険・厚生年金)に加入させなければなりません。そのためアルバイトのキャバクラボーイの場合でも条件を満たせば「福利厚生」を受けることができます。

そもそも「福利厚生」とは?

キャバクラボーイ(黒服)の「福利厚生」とは?「社会保険」に加入できるの?
「福利厚生」には「法定福利」と「法定外福利」の2つがあることはご存知でしょうか。

【法定福利とは】
法定福利とは法律で義務づけられている福利厚生のことです。
一般的には「社会保険」といわれている健康保険、厚生年金保険、介護保険、雇用保険、労災保険、育児手当などのことを指します。

【法定外福利とは】
法定外福利とは法律の義務付けがない、企業内で提供している「福利厚生」のことです。
例えばキャバクラにおける社宅や寮の完備、レクリエーションなどを指します。

知っておこう!「福利厚生」のなかでは「社会保険完備」が重要!

キャバクラボーイ(黒服)の「福利厚生」とは?「社会保険」に加入できるの?
「福利厚生」といっても様々なものがあります。
次にご紹介する4つの「社会保険」が特に重要なものになります。

厚生年金とは

厚生年金とは、会社勤めであれば加入する義務がある公的年金のことです。

国民年金より受け取る年金額が高く、基礎となる国民年金に上乗せする形で支払われるため、老後の年金受給額が増加します。

また先に挙げたような社会保険料は会社と折半されており、所得によって決まり給料から毎月天引きされます。

※ただし、厚生年金に加入義務のあるキャバクラかどうかという基準はあります。

健康保険とは

健康保険とは、会社勤めの人が加入する公的医療保険制度のことです。

最大のメリットは病気やケガで治療を受けた時に窓口負担が3割負担で済むことです。

その他にも業務以外(プライベート)での、病気やケガの時に病院で療養を受けて4日以上会社を休んだ場合には傷病手当金がもらえる可能性があります!

また健康保険に加入していると、本人以外の扶養されている家族も保険の給付を受けることができます。
出産時には、条件により出産一時金ももらうことができます。

健康保険はこのようにカバー域が広い公的医療保険ということがいえます。

※ただし、健康保険に加入義務のあるキャバクラかどうかという基準はあります。

雇用保険とは

雇用保険とは、会社勤めの人が失業した時に「失業給付金」をもらえる公的保険のことです。
給付額は「基本手当日額 × 所定給付日数」により決まります。

基本手当日額とは、退職前6ヶ月間の賃金総額を180日で割った金額に、給付率(約45%〜80%)をかけて算出された金額です。
そして所定給付日数とは、年齢や雇用保険加入期間などの条件により決定されます。

※ただし、雇用保険に加入義務のあるキャバクラかどうかという基準はあります。

労災保険とは

労災保険とは、キャバクラボーイが業務中に怪我をしたり、業務が原因で病気にかかった際に補償してくれる公的保険のことです。

健康保険がプライベートを対象にした保険とすれば、労災保険はキャバクラでの勤務中を対象にした保険という位置づけです。

労災保険は会社への通勤中も補償の範囲となります。

また労災保険に関しては、1人でも従業員を雇っている会社は、労災保険に加入する義務が発生します。

さらに労災保険の保険料は全額会社側が負担することが原則のため、従業員からの徴収はありません。

キャバクラボーイ(黒服)になるときはお店の「福利厚生」をチェックしよう!

キャバクラボーイ(黒服)の「福利厚生」とは?「社会保険」に加入できるの?
キャバクラボーイでも、条件により「福利厚生」を受けられることがわかりましたね。
キャバクラは高額な給料が魅力です。
ただし、キャバクラで長く勤めるには高額な給料だけでなく「福利厚生」も重要になってきます。

「福利厚生」は面接時にチェックする

キャバクラボーイの「福利厚生」は面接時にチェックすることをおすすめします。

ただしキャバクラの面接は開店前など、お店の人が忙しい合間を縫って時間を確保していることがほとんど。
時間内に聞きそびれてしまうこともあるかもしれません。そういうときは、後日になってもいいので現在キャバクラに努めている他のボーイの人の話を聞いた方が間違いはないでしょう。

信頼できる求人サービスを利用しよう!

「あとははお店を探すだけ!」という人はきちんとお店側の業態をチェックしている求人掲載サービスを利用するようにしましょう。

メンズ体入」では、厳しい審査を通過した『優良店』ばかりを掲載してるので、安心×安全に稼げるキャバクラが見つかります。

キャバクラボーイも条件次第でしっかりと福利厚生が受けられることがわかったあなた。
ぜひ、「メンズ体入」であなたにピッタリのキャバクラを探してみて下さいね。