副業にぴったり!キャバクラの「ヘアメイク」として働くノウハウとは?

キャバクラの「ヘアメイク」ってどんな仕事?


キャバクラのヘアメイクとは、お店で働くキャストの髪の毛を素早く綺麗に仕上げる仕事です。

キャストはお給料が出る訳でもないのに、ヘアメイクのために出勤の時間よりも早くお店に来ます。そんなキャストを何時間も待たせてしまうと、やる気が落ちてしまいますよね。

キャストのモチベーションを上げるためにもヘアメイクを素早く仕上げる必要があるのです!

さらにキャストは自分の魅力を引き出すためにどんなヘアメイクにしたいのか、沢山の注文をします。そのため、キャバクラのヘアメイクはどんな注文に対しても柔軟に素早く対応できる技術を持った人が求められます。

この記事では、キャバクラのヘアメイクとして働くためのノウハウを細かく解説していきます。
ヘアメイクとして働きたい人は、最後まで必読!!

▼▼▼キャバクラのヘアメイクの仕事についてはコチラをチェック▼▼▼

キャバクラのヘアメイクのお仕事ってどんなもの?

必要なスキル


キャバクラのヘアメイクになるために、必要なスキルをご紹介します。
働くお店を探す前に、しっかりとチェックしておきましょう!

美容師の資格・経験

キャバクラのヘアメイクになるのに美容師免許は必須ではありません。資格が無くても、キャバクラのヘアメイクとして働くことは可能ですが、資格を持っている人と比べたら採用率は各段に低くなってしまいます。

ヘアメイクはキャストの売り上げに直結する重要な仕事であるため、実質資格やスキルが無いと難しい仕事なんです。

流行りの髪型が作れる

ヘアメイクはキャストの注文通りに施さなければいけません。キャストが口頭で伝えたスタイルを正確にセットをする必要があり、キャストからの注文に対し「分からないからできない」とは言えません。

また、キャストに「今流行っているヘアメイクをおまかせで」と言われることもあります!
どんな注文にも柔軟に対応するために、流行りのヘアメイクは日頃から勉強しておくことが大切ですよ♪

コミュニケーション能力

キャバクラのヘアメイクになるためには技術も必要ですが、キャストと接する仕事のため、コミュニケーション能力も重要です。ヘアメイクの人があまりにも態度が悪いと、キャストの機嫌を損ねてしまいます。

コミュニケーションをとる上で、話題にも注意が必要です。キャストのプライベートに関することやデリケートな部分である売り上げに関しては踏み込まないことが大切ですよ。

また、一人のキャストに対して複数人のヘアメイクが付く場合もあります。そういった時に、他のヘアメイクとの連携が重要です。一人で勝手な行動を取るのではなく、協力し合いましょう。

できる「ヘアメイク」のノウハウ!


キャバクラのヘアメイクに求められるのは、技術だけではありません!
できるヘアメイクになるために、ノウハウをしっかりと覚えておきましょう!

スピード感を持って仕事をする

キャバクラのヘアメイクの仕事で最も重要なことは、素早く完璧にヘアセットを仕上げることです。キャストがお店に到着するのは開店前の忙しい時間帯。時間がない状況でも完璧を求められるのがヘアメイクの仕事です。

注文されたスタイル等にもよりますが、大体一人当たり10分~15分程度で仕上げなければいけません。
ですが、スピードだけを重視してヘアセットが雑になったり、ヘアメイクに使用するコテでキャストを火傷させてしまうなんてことは絶対に無いようにしましょう。

気がつかえる・楽しく仕事をする

これから出勤するキャストが、気持ちよく仕事ができるように送り出すのもヘアメイクの重要な役割です。

前章でも申した通り、踏み込みすぎた話題はキャストが機嫌を損ねてしまいます。一定の距離を保ちつつも、軽くトークをすると◎
ヘアメイクがキャストに親身に話しかけたり気遣うことによってキャストとコミュニケーションが取れるようになり、ヘアメイクの仕事を楽しむことができますよ。

時間を守る

時間を守るということは、ヘアメイクに限らず社会人として当然のことです。さらにキャバクラのヘアメイクにおいては、お店の開店時間や売り上げにも影響してきます。

ヘアメイクの人が時間を守らないと、キャストの出勤が遅くなって開店時間が遅れてしまい、お店全体の売り上げが落ちてしまうことになるのです。

お給料は基本的に時給制なので、時間を守らなければ1日に稼げるお給料も減ってしまいます。キャバクラのヘアメイクとして働くのであれば、必ず時間は厳守しましょう。

ヘアメイク技術への向上心を持つ

日常的にヘアメイクをされているキャストは、ヘアメイクの良し悪しやセンスに対してとても敏感です。

ヘアメイクの技術を磨くのはもちろんですが、流行りへのアンテナを張ることも重要です!

ヘアメイクのバリエーションが豊富になると、キャストからの支持も上がりモチベーションを高く保って仕事をすることができますよ。
資格やスキルがあったとしても、常に向上心を持って技術を磨くことが大切です。

キャバクラの「ヘアメイク」の仕事は副業にぴったり!


ヘアメイクの仕事は、1日数時間~働けるので、副業として働くのにぴったりです。実際にキャバクラのヘアメイクとして働く人のほとんどが、昼間の美容室の仕事と兼業しています。

副業としてキャバクラのヘアメイクで働くと、空いた時間を使って技術を磨くことができるのに加えて、数時間で高収入を手に入れることができるんです!
美容師の資格を持っていると、採用されやすかったり、優遇されやすくなるというメリットもありますよ♪

「高収入をGETできる副業がしたい」
「資格や経験を活かせる副業をしたい」
そんな求人をお探しの人はメンズ体入を要チェック!!
高収入スタートや未経験OK等、様々な求人情報が載っています。