人気の副業!キャバクラの送りドライバーで稼ぐノウハウ☆

キャバクラの「送りドライバー」ってどんな仕事?

送りドライバーとは、終電が終わった時間まで働いていたキャストを車で自宅周辺まで送り届ける仕事です。夜遅くから働けて勤務時間も短いため、様々な職種があるキャバクラスタッフの中でも副業に向いています。

勤務時間が短いにも関わらず給与は比較的高めで、首都圏のお店だと日給5000円~6000円が相場です。効率よく稼げるので<本業に負担を掛けずに収入アップ>が狙える仕事です!!

ですが“短時間で稼げる”という知識だけで送りドライバーの求人を探すのは得策ではありません。

より良い副業ライフを送るためには、副業に最適な理由やさらに効率よく稼ぐために必要なスキルなど、詳しく知る必要があるからです。
このコラムでは送りドライバーのメリットや成功する秘訣をしっかりご紹介していきます。

副業に最適な理由

タクシードライバーのような専門的な資格は必要とせず、車の運転が出来れば誰でも働けるため、副業としてかなり人気があります。
なぜ副業に向いているのか、具体的な理由を説明します!

空いた時間を使える

基本的に終電が終わった時間まで働いているキャストを送る仕事なので、出勤時間が深夜のお店がほとんどです。
出勤前に仮眠を取れたり、1日の勤務時間も2~3時間程度と短かったりするので、昼間フルタイムで働いているフリーターやサラリーマンでも余裕をもって働けます。

シフトの融通が利くお店が多いので、本業が忙しそうな日やプライベートの用事がある日を避けて働けるのも副業に向いてる理由です。「本業を優先しながら、空いた時間に副収入を得たい」そんな人にピッタリな職種が送りドライバーなんです!!

運転が趣味なら楽しい

  • 日頃から車の運転をしている
  • 車の運転が趣味

上記に当てはまる人にとってはまさに天職と言っても過言ではないほど、最高に楽しい仕事です。
とにかく車の運転に自信があり、効率的に働きたい人は送りドライバーに挑戦してみてはいかがでしょうか?

できる「送りドライバー」のノウハウ


【普通の送りドライバー】と【できる送りドライバー】には決定的な違いがあります。「車の運転ができる」だけでは普通の送りドライバーです。

では本当にできる送りドライバーとは、どのような人なのでしょうか?

大きな車を持ってる人は重宝される!

お店が送迎車を用意していることもありますが、ほとんどの場合が自前の車で業務をします。そのため車を持ってる人は採用されやすい傾向にあり、その中でも大きな車を持ってる人は特に重宝されます。

勤務後のキャストはとにかく早く帰りたいものです。
2,3人しか乗れない小さな車だと、全員を送り終えるまで何往復もしなければならないため、とにかく時間が掛かります。大きな車なら一度にたくさんのキャストを送ることができるので、小さい車に比べて大幅に時間が短縮できるんです!

キャストとの関わりは注意!

送りドライバーは基本的にはキャストに話掛けてはいけませんが、たまにキャストから話掛けてくれることもあります。
その時に愛想よく立ち振るまえるのができる送りドライバーです。

話掛けられた時に無愛想だったりするとキャストからの評価は著しく下がり、お店からの信用を失うことにも繋がります。
そのような事態にならないために適度なコミュにケーション能力が必要なんです!

酔ってるキャストへの対応なども考えておくと良いでしょう!

言うことを聞かずに暴れたり、気持ち悪くなってしまう人も中にはいます。そうなったときは慌てず冷静に対応することが大切です。
キャストが落ち着くまでなだめたり、トイレがあるお店に寄ったり、キャストを優しくケアするなど、臨機応変に対応しましょう!

お店との信頼関係も重要視しよう

できる送りドライバーになるためにはお店から信頼されることが重要です。

勤務態度が不真面目だったり、キャストを送る時間が大幅に遅かったりすると、お店からの信用は下がってしまいます。逆に最短ルートでスムーズに送り届けられたら、あなたへの信頼度はグッっと上がるんです!

  • 道を調べておく
  • 渋滞情報をチェックする

これらを意識して業務をすることが大切です。キャストからのクレームで「クビになった」という話は実際にあることなので、信頼を寄せてもらえる行動をしましょう!

キャストの送り先はしっかり覚える!

一度送ったことがあるキャストの送り先を覚えているかどうかも重要です!できる送りドライバーは、キャストの送り先を覚える努力を怠りません。

  • メモを取る
  • 目印を作る
  • ナビに記憶させる

自分なりの方法を考えて、キャストの送り先を覚えるようにしましょう。

安全運転

当たり前のことですが安全運転でお願いします。

送りドライバーがスピード違反や道路交通法を違反しては話になりません。車体が揺れないようにブレーキは優しく踏むなど、キャストから「乗り心地が良い」と思ってもらえる運転を心掛けることが大切です!

深夜の運転になるので、メンソール配合のガムを噛んだり、眠気覚まし用のドリンクを飲んだりなど、眠気対策もしっかりしましょう。

キャストを守る救世主!送りドライバーで稼ごう!


終電後でもキャストが働けて、お店が営業できるのもキャストを安全に送り届けてくれる「送りドライバー」が居るからなんです。お店にとって欠かすことが出来ない重要な仕事であり、キャストの安全を守る救世主的な存在でもあります!

「収入をアップさせたい」と考えているなら、やりがいがあり、気軽に挑戦できる送りドライバーがオススメです!!
送りドライバーに興味を持ったら、送りドライバーの求人がたくさん掲載されてるメンズ体入で探してみてくださいね。